草木染めなどにて文化交流使を務め染色教室を行っています
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 未分類

未分類

産直きらり開店

地元野菜の直売所「物産センター」が閉店。 新築の美咲町役場の南側に新しく「産直きらり」が5月15日に開店した。 11時の開店前に着いたが店内はすでに人、人、人、レジかごも足りない。この田舎町では滅多にない人混みの中 「ゴ …

4月13日 観光客で賑う倉敷へ

米国オハイオ州在住のクラシックギターの大家ピータージザ氏と倉敷市在住で地元はもとよりヨーロッパでも大活躍の箏曲家 山路みほ(文化庁文化交流使)さんとのジョイントコンサートに伺った。 きび美ミュージアムの竹庭を背に約50名 …

春です

今年は植物の成長より野生動物の活動が早い。 真冬は山中に居る猪が一月に私の畑に来て土や石を掘り返している。 前年、筍の被害に遭った場所。 落葉に覆われ未使用の畑上部は裏山から伸びて来た地下茎により、特上のあくの少ない筍が …

日々の事を書いてみました

少しずつ元気が戻って来たので、長い間、気にかかっていた染色作品の仕分けを思い立った。 50年を越える創作活動故、在庫の数はすさまじい。 先ず染帯から、塩瀬、駒絽、紬、次々広げて見ると高価な布を使っている。 自立出来るまで …

ゆく年くる年

年末に埼玉に住む甥の子供達が津山の曾祖母に会う途中、立ち寄ってくれた夏の花火見物の時はゆっくり我家で昼食だったが、今回は30分 車を降りると長男を中心に双子の次男、三男が両脇に整列 「尚子オバサマ、いつもおいしいお米とい …

こんにゃくを作る

いつの間にか年末。 親類、友人達から連日小包が届く。 お礼の電話で楽しい長話、各々年令を重ねて話題は健康状態。 私も薬の数が増えている。 以前は活動報告や海外旅行等、内容のスケールが大きかったが、年々夢と行動範囲がしぼん …

久保修さんの切絵展

文化交流使仲間の切絵作家、久保修さんの岡山高島屋での個展案内が届いた。 二年前の機会にはエストニアでの着物展でコロナ禍の中タリン市に居た為、拝見出来なかったのだが、その間、久保さんはイラン、アメリカ、サウジアラビア等で切 …

入院と体験

そのうち手術が必要と判っていた胃のポリープ切除の日が決まった。 血液検査もあるので栄養のバランスを考え食事を作ったが、入院二日前からぱたっと食欲が落ちてしまった。 家の周囲の草刈り、畑の手入れ、留守の間の諸手続きを済ませ …

出前授業

加齢と共に体力の衰えを感じ、染法が難しく、昔からの染の家では一子相伝だったりで、一般に正しい染め方が普及していない。 紫根染めを若い人に伝えておきたいと10名限定のワークショップを開いた。 手間と体力、根気を要する作業故 …

家中に百合の香が漂う数日間

田植の季節になると作業場の裏の斜面に笹百合が咲く。 年毎に少しずつ数を増すのも嬉しい。 二月に草刈をしておくと、春一番に独活菜(うどな)次に蕗、三番目が笹百合で、自然の恵みを楽しませて頂いている。 笹の群生が百合をかくす …

1 2 3 7 »

営業時間・情報

0868-66-0339
13:00~20:00(不定休)

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 染色家 時友尚子 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.